環境対策

環境対策

環境に配慮した操業

 鉱山の操業においては、景観の保護等環境への負荷を低減する取り組みに努めています。騒音・粉塵・落石・水質汚濁等の鉱害の防止に努めるとともに植栽による鉱山の緑化を推進しています。これからも鉱害防止活動を推進し、地域環境及び地球環境の保全に努めていきたいと思います。

鉱山内緑化状況
鉱山内緑化状況

鉱山内緑化状況

 当鉱山では採掘終了時の採掘跡を緑化する計画にしています。
 掘削した表土等を堆積する堆積場についても植栽を行い、周囲の環境との調和を図っています。

鉱山内の植樹緑化
鉱山内の植樹緑化

 鉱山内敷地は定期的に植樹を行い、鉱山を挙げて鉱山内の緑化に心がけています。

水質検査状況
水質検査状況

 鉱山内から排出される雨水の水質検査を定期的に実施しています。

製品出荷粉塵発生防止対策
製品出荷粉塵発生防止対策

 出荷の際にトラックのタイヤに付着した粉塵が国道へ持ち出され発塵することのないように洗車ピットにてタイヤを洗浄します。

鉱山道路の散水
鉱山道路の散水

 左記の対策に加え、散水配管設備が設置された鉱山道路を通行することによるタイヤ洗浄を実施しています。

散水による鉱山内粉塵発生防止
散水による鉱山内粉塵発生防止

 採掘切羽及び運搬道路は散水車で常時散水し、発塵防止に努めています。

リアルタイム騒音計設置状況
リアルタイム騒音計設置状況

 リアルタイム騒音計を設置し、騒音を抑制、監視する体制を取っています。